FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nasus jungle 考察②

今回はもっと詳しく立ち回りとルーン、マスタリーについて。
完全に自己流です。他のサイトは参考にしてないのでその点だけ。

まずはruneとmastary
基本的にfram重視とくに6まで、それはドラゴンを相手に気づかれる前にとるため。
6になるためには何が必要か考えた結果。私は経験値UPルーンとマスタリーに目を置いたのだ・・・

合計exp11パーセントUP。
framだけしてれば6分ほどでlv6になります。一度帰り、ゴーレムの素材+ポット2~3個。
そしてドラゴン。ここで気をつけなければならないのはワードである。
選択肢としては

①サポートにドラゴンやるからpink頼む
②相手のワードを置く位置をあらかじめ確認しておく
③自分で買う。
④ジャングルが他レーンにgank中そして相手ミッドのヘルスがない時

この④択がある。

状況次第としかいえないがここでドラゴンは必ず取る。必ずだ!
取れなかったらnasusは使うなと言いたい。

多分上手くいけば7分ほどにはドラゴンを狩っているだろう。次は13~14分の間である。
次も沸いた瞬間取る。これがドラゴン管理。

次のマスタリー ルーンは お金である。
私は合計10秒で4gold upしている。
rune +2 mastary + 1.5

これはvisinのためのお金である。
僕の考えはジャングルはpinkをどんなときも1つはキープしておくべきだ。という考え、なにがあるか分からないからね!

赤はアタックスピードUP +15% 青はamoer マスタリは結果的に0 9 21。
ここまでは基礎。

次回はcounter gank nasusのやり方。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。